体験談

【体験談】歯の神経が丸出しになった話【状態異常:麻酔が効かない】

虫歯じゃないのに歯がしみることってありませんか?

私はしみる歯を放置した結果、拷問のような治療をするはめになりました…

皆さんには、こんなつらい思いをしてほしくない。

今回は歯の神経が丸出しになっていることに気が付かず放置したらどうなるかお話します。

特に子供の歯から大人の歯に生え変わる年頃のお子さんがいらっしゃる方に読んでいただきたい

そんな内容になっています。

痛い話が苦手な方には刺激が強い内容かもしれません。無理なさらず。

奥歯が使い物にならなくなった

10年以上虫歯なし。

歯医者さんとは無縁の生活を送っていた23歳の左の奥歯に異変が。

  • 常温のお水やお寿司で歯がしみる
  • 冷たいものを食べると激痛が走る
  • 温かいものを食べると歯茎までドクドクと脈打つ
  • 常に歯が浮いているような違和感がある
  • 鏡を見ても歯は綺麗なまま

なんだ?虫歯か?

でも虫歯って歯が黒くなるやつでしょ?

どこも黒くなってないのにどうしてこんなに痛いんだろうか。

まさか…歯の内部が腐ってきたとか???

怖い(泣)早く見てもらわねば!!

すぐに歯医者さんで検査をしてもらいました。

まずはレントゲンから。これは異常なし。

次の検査では、

  1. 歯をコツコツ叩く
  2. 歯の表面をひっかく
  3. 歯に電気を流す

上の手順で変に響く歯がどれかを申告するというスタイル。

でもこれ、常にガンガンしてるからどこが響きますか?って聞かれても分からないんですよね。

申し訳ないけど。

うまく答えられない私に悲しいお知らせ。

健康な歯を間違えて治療してしまうかもしれないから、今は手を付けられないと言われてしまいました。

そんな…でも適当に歯をチョイスして健康な歯がドリル行きになるほうが嫌だ…

ここで2つの可能性が浮上したんです。

  1. 歯を噛みしめるのが癖になっているので歯の付け根にダメージが溜まっている
  2. 親知らずが既に生えている歯たちを圧迫している

どっちもありえそう…

この痛みが治るなら、少しの可能性でも潰すのみ。

あなたの言葉を…信じます!!!

そう思い、下の親知らずを両方とも根こそぎぶち抜いてもらいました。

ひどい痛みはなくなっていたこともあって、ほっと一息。

よかった。親知らずのせいだったのね。

奥歯の痛みカムバック

親知らずを抜いてから半年後…

!!

これは、あの痛みだ。

私のお米のように細かい歯たちがざわつく。

まさか…アイツが戻ってきたのか??

ブラック企業を訴えてストレスがピークに達した時、

悪魔はパワーアップして戻ってきました。

何も食べなくても歯が常にしみる…

しばらく我慢していたけど、痛みの質が変わってきたんですよね。

頭はズキズキ、目の奥まで届くほどの鈍い痛み。

左顎は常に除夜の鐘。

ものを食べなくても口を開けるだけで痛い。

これは明らかにおかしい。

あの時はどの歯か分からなかったが、とうとう犯人が分かったぞ。

お前か!!!!

歯医者さんへ犯人を連れて行く

夜も眠れなかったので仕事前に連絡し、歯医者さんへ。

職場では、どれだけしんどくても弱みを見せるわけにはいかない。

ダークサイドに落ちた店長に何をされるか分からないぞ。

早く治さないと…

レントゲンから電気を流す検査まで終えた私は自信を持って痛む歯を指差した。

おまわりさんこちらです!

調べてもらうと、痛む歯にはとある「跡」が。

彼の名は中心結節

【中心結節とは】

歯がプッチンプリンだとすると、

プッチンプリンのプッチンの先までたっぷり神経が詰まってしまってる状態のこと。

発生率は1〜4%。

ソシャゲもびっくりの大当たり。わーお…

特に悪いものではないので放置しても大丈夫だそうです。

日々の刺激で少しずつすり減ることもあるそうなんですが、噛み締めたり食事をしたり、何かのきっかけでプッチンが折れてしまうと、

あらびっくり、神経が丸出しになるんですね。

ここに食べ物がグッとねじ込まれると激痛が走って飛び上がるという仕組みです。

そして丸出しの神経が炎症を起こしてしまうと、健康な歯でも神経を抜いてしまうしかないそう。

私の場合は最近折れたというよりは、中心結節がすり減ったあとも歯の表面まで神経がのびていたところに、何らかの原因で歯が削れて神経が丸出しになってしまったみたい。

心当たりしかない。

歯ぎしりだ。

親知らずなんて全然関係なかった!!

この日は丸出しの神経を保護するために、痛む歯の表面を少し削って詰め物をしてもらいました。

…うーん。麻酔効いてるかな?これ。

歯削るのってこんな痛い?

まあでも詰め物してもらったし大丈夫でしょ!

これからは熱々ごはんも冷たいアイスクリームも食べられる!!

歯医者さんとの予定が合わず、本格的な治療は10日後に。

歯をカチカチさせながら勝ち組の出勤。

魔の10日間がやってくる

1日目

とても快適でした。

右でしか噛めなかったのが嘘のように痛みがない。

餃子だって食べちゃう!

2日目

問題の歯の近くが疼くような違和感。

痛み、までいかないけど不快な感じ。

怖かったので毎食後と寝る前に痛み止めを飲むようにしました。

3日目

なんだろうか。歯茎がぷにぷにしてきてない??

ぷにぷにというかグニグニ?

歯槽膿漏のCMの熟れすぎたトマトみたいな。

色は変わってないからまあいいか。

4日目

歯、グラグラしてない???

痛みはそんなにないけど心なしか歯が不安定。

本当に熟れすぎたトマトになってしまったの??

5日目

強めの痛みが出てくる。

グラつく歯で噛むと雷が落ちたような激痛。

歯が熟れたトマトにグッとめり込む感じ。

痛み止めが…効かない。

6日目

正直仕事どころではない。

けど休んだら減給だし、先輩は毎日のように嫌がらせを受けてるし。

…行くしかない。

毎食後の痛み止めは効くはずもなく、ただの水分補給。

夜は歯の痛みで眠れず大地獄。

7日目

楽しみにしていたアニソンフェスへ。

爆音で歯の疼きと頭痛がピークに。

フラフラして立っていられなくなる。

それでも推しの番になると痛みを忘れるの、不思議。

あと2日耐えたら予約の日。

頑張れ自分。

8日目

気にしないようにしてたけど、明らかに輪郭がおかしい。

左の顎周りが膨らんでる。

顎の下からぷくっと水風船みたいな感じで。

痛いよりも寝れてなくて目の前がフワフワと揺れる。

どの痛み止めも効かず、胃が荒れまくってジリジリと痛む。

膨れた顔はマスクで隠して仕事へ。

つらすぎて泣きながら帰る。もう無理だ。

これ以上我慢したら頭がおかしくなる。

人生で1番痛かった日

9日目

やっと月曜日。朝イチ涙声で歯医者さんに電話。

すぐに来てと言ってもらえたのでフラフラの状態で向かう。

もちろんこの日も昼から仕事。

11時すぎの電車に乗らないと。

診療開始と同時に駆け込んだけど、一向に呼ばれる気配がない。

そろそろ呼ばれなかったら今日はもう無理だ…おとなしく仕事に行こう。

杏さーん、どうぞー

やっと呼ばれた!!!

マスクを外して席に座る。

神経の治療って何分かかるんだろうか…

数分後、先生登場。

私の顔を見るなり、よく我慢しましたね。

下顎の腫れてる部分、膿が溜まっちゃってます、と。

膿?膿ってこんなに出るもんなの????

そんなことより時間が…

先生にあと30分で歯医者から出たいと伝える。

できるところまで神経取ってくれるそう。

本当に申し訳ない…

歯茎に直接麻酔を打たれる。

1回…2回…3回…

麻酔が回るまで10分放置。

舌までしびれが回ってくる。

先生再登場。

ついに治療が…始まる。

削りますねー

ウィーーーーーーーーン………

口の中にぬるい何かが広がる。

ガーゼで拭いきれない量の血と膿が大量発生。

下顎あたりも圧迫して血と膿を出し切ろうとするけど、なかなか終わりが見えない。

待って、これ膿出し切るだけで終わるパターン??

それは無理よ…麻酔までしたのに(汗)

少ししてやっと膿タイムが終わったので今度こそ神経タイム。

うわ…あんな細い針見たことないんだけど。

まち針よりも細くてめちゃくちゃしなる。怖っ…

今からこれでひっかくように神経を取っていきますね。

痛かったら教えて下さい。

カリカリ…

!!!!!

くっっっっっっっっっっっっっっっそ

痛い!!!!!!!

命の危険を感じたので眉間がシワだらけに。

先生も気がついたらしく、手を止めて痛い?と聞いてくれる。

痛いとかじゃないんだって!!

何された????

え、もう無理なんだけど。

麻酔効いてないじゃん絶対(泣)

炎症がひどいと麻酔が効きにくくなることがあるそう…

痛いなら我慢しないほうが…追加で麻酔打ちますか?

コクンと頷きかけて我に返る。

あれ、今何時だ…?

追加の麻酔をしたら更に10分待たないといけない。

迷っている暇などなかった。

………そのまま続けてください。

肘置きをギュッと握りしめて、深呼吸。

お願いします。

本当に痛かったら無理せず言ってね。

カリカリ…カリカリ…

…!!!…!!!!!!

想像を絶するほどの痛みでございました。

むき出しになった骨の断面を細い糸でキシキシこすられてる感じ。

キーンとする感覚と突き刺さる感覚が同時に襲ってくる。

声も出ない痛みと闘いながらもチラチラ時間を確認。

まじでこの時の私頭おかしい。

りんごでも潰せそうなくらいの握力で肘置きを握りしめること5分。

治療はひとまず終了。

仮フタをしてもらって翌日に治療の続きをしてもらうことに。

いやあ、痛かった。

でもびっくりするくらいスッキリ。

腫れてた左顎もほとんど元に戻ったし。

頭も痛くない!

10日目

歯が痛くなかったからか、この日の麻酔はしっかり効きました。

カリカリと削る音が聞こえるだけで痛みもなく。

残りの神経を取って消毒して治療は終了。

翌週、レントゲンを撮って歯の神経が残っていないか確認してから、

歯に被せものをして治療は完了。

食べたいものを何も気にせずに食べられるってしあわせですね。

中心結節は10〜11歳くらいの歯が生え変わる時に出てくるので、早期治療してもらうのがいいそうです。

折れないようにコーティングするか、時間をかけて少しずつ削っていくか。

放置してても私のように神経が丸出しになる人とそうでない人がいるようですし。

病気でもないのであまり心配することはないんですけどね。

万が一、神経が丸出しになると常に苦痛なので…

お子さんの歯、チェックしてあげてくださいね。

おしまい

▼▼ブログ村ランキング参加中。ポチッと応援よろしくお願いします!▼▼

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!