バイク

ハンターカブを愛車にする人生その9【GB350の見学会】

2ヶ月ぶりのバイクブログ!!

入荷待ちしているので全く進展がない。

免許作りに行ってから時が止まってしまってますね…

私は無事ハンターカブに乗れるのだろうか…不安でいっぱい。

とかなんとか話してたら、私のお友達も真剣にバイクの免許取る気になったみたいで。

今回はお友達の胸キュンバイクを探すべく、かの有名なホンダドリームさんにお邪魔してきました。

気になったGB350について足つきなど書いていきます。

GB350

納期は?

発売から飛ぶように売れている今話題のGB350

値段も350ccのバイクにしてはかなりお求めやすい価格。(税込み55万円)

もし運が良くてもほぼ確実に来年まで待たないといけないってすごいですね…

そして納車待ちのバイクが置いてあるゾーンはGB350だらけ。

画像で見るよりゴツくてバチバチにかっこいいです。

その中でもひときわ目を引いたのが「GB350S パールディープマッドグレー」というカラー。

Sがつくと5万円ほど価格は上がりますが、グレーの色味がなんとも言えない綺麗さ。

白っぽいような艶のあるグレーで、遠くから見ても目立ちます。

やっぱり一番人気のカラーなんですって。

ちなみにこちらは1年待ち(汗)

お友達もめちゃくちゃ惹かれてましたけど、一度パンフレットを持ち帰ることに。

足つきは?

シート高は80センチ。

ハンターカブも80センチなのでシート高同じなんですね。

たまたまGB350に乗ることができて、ハンターカブのイメトレができました。

結構横幅があるので、またがるとガニ股みたいに足を開く感じになります。

身長163センチ、足は短すぎず長すぎず。

雨が降っていたのでホンダドリームさんの軒下で。

傾斜があったのでちょっと左寄りに座ってます。

裸足くらいペタンコな靴の先で地面を触れている感じになりました(汗)

両足でしっかり踏ん張れたら足指の先くらいは着くと思うんですけど。

なにせ靴が薄すぎて…失敗しました。

お友達(身長167センチ)は、足も指の付け根くらいまでしっかりついてたし安定して座れていました。

シート高を低くしたい

ハンターカブの場合は、シートを替えることで約2センチ低くできるので足つきは若干マシになるみたいです。

これにしようかな…

GB350の場合は、まだカスタムが出揃っていないのでそのまま乗るしかないそう。

それでもこの形はかっこよすぎて…私も中型ミッション免許いつか取りたいと思っちゃいました(笑)

39歳以下の方限定、ホンダドリームさんでGB350シリーズを予約すると5万円分のクーポンをプレゼントしてくれるので、もしGB350を狙っている方はこの機会を逃すべからず!

2021年9月末までです!!

ハンターカブの現状

私の愛車になる予定のハンターカブについても最後に質問してきました。

今予約しても納車は来年になるそうです…

やはりコロナの兼ね合いで、海外からバイクを大量に運ぶのが難しいよう。

ホンダドリームさんでも台数確保できてないから、町のバイク屋さんだともっと難しいかもとのこと。

9月って言われてたけどむずかしいかな…

最近やっとお仕事が決まったんですけど、片道1時間半から2時間位かかるんです。

だから晴れの日はバイク通勤したいんですけどね。

なかなかうまくいかないもんですなぁ…

中古ハンターカブには気をつけろ!!

納車まで待ちきれないからと中古のハンターカブを購入する方もいるみたいなんですが、定価よりもウンと高い金額で売られている場合があるそうです。

金額に納得して購入するならいいんですけどね。

私はのんびりと連絡を待つことにします。

追記

とかなんとか言ってたらブログ投稿した翌日にバイク屋さんから電話が来ました!!

入荷時期が二転三転してたから今まで連絡できなかったそう。

いいんやで、いつかは乗れるのだから…♡

早ければ8月、お盆が挟まるから9月になる可能性もあるそう。

やったーーーーーー\(^o^)/

嬉しさ、伝われ。

おしまい

▼▼ブログ村ランキング参加中。ポチッと応援よろしくお願いします!▼▼

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!