SOUL'd OUT

【ライブ感想】Diggy-MO’ FM802 MINAMI WHEEL 2018

会場:FANJ twice

出番:21:00

コインロッカー:会場内にあり

ライヴ時間:32分

会場は地下にあって天井がかなり高かった

高さ5mくらいありそう

Diggyの時には使われなかったけど天井のミラーボールめちゃくちゃ綺麗だった

ステージは横10〜13人並べるくらいの幅でフロアは奥行きがある縦長な感じ

肩の位置にステージ、最前だと首痛くなりそう

リハの間は白い布でステージ隠されてて始まる直前に開くシステム

Diggyリハ中に誰かがステージのマイクで煽ってた、元気

本編始まる10分くらい前からしっとり乗れる感じの曲ずっと演奏してくれてた

白い布スライドしてステージ見える頃に暗転

なんとタイニーシステム

左にピアノ、真ん中にドラム、右にベース、センターにいつものマックとイス

飲み物二種類あったように見えたけどあれは何かな?ミネラルウォーターとスポーツドリンク的なちょっと濁ったような?どっちも水かな?

服とか一切覚えてない

ニット帽の上にキャップ乗せてた

セットリスト

  • 1.ZAZA
  • 2.Lost ones
  • 3.and 7
  • 4.PTOLEMY
  • 5.19(カバー曲)
  • 6.Careless Whisper(カバー曲)
  • 7.GIOVANNI

ZAZA

ほぼ歌ってなかったので、Cruが歌う

サビ以外でもめっちゃマイク向ける

曲終わった後だっけ?「リハだから(笑)」って言って笑顔

曲終わりにスタッフさん出てきてDiggyとなんか喋ってすぐ戻っていった

Lost ones

謎のメロディ歌わせるやつは恒例のよう

ここの会場はフロアまで照明当たるからめっちゃ眩しかったけどステージと照明の見え方がフィルター何層にも重なって立体的で幻想的な感じでとても素敵だった

and 7

なんかテンション上がる、楽しかった

最後はヘイ!ヘイ!煽って盛り上がる

PTOLEMY

若干スピードアップな感じ1.05〜1.10倍速くらい

たまにちょっと噛むというか歌詞詰まってるとこあってにやけた

アルマゲスターはセルフエコーな感じで明日なら神アマアマゲスター的な

変わる場面〜のとこらへんなぜかめっちゃ印象に残ってる

畳み掛けフレーズで歓声上がる

最後プレソクラテス〜の畳み掛けは吐息混じりで歌ってやんちゃ顔

いつもより最後のアマゲス部分重たい感じした

19

このカバーもめちゃくちゃ好きだからまた聴けて嬉しかった

終わり方かっこいい

好みの子なら、好みの子なら、好みの、好みの子なら…ヘイ!!!みたいな感じ

Careless Whisper

最初ちょっと語りみたいに歌始めるのめっちゃかっこいい

この曲とジョバンニもはや組曲みたいになってるから次はアレだなーみたいな

GIOVANNI

今日は指揮者Diggyおとなしめ

最後ドラムロールで盛り上げて下げて上げてーみたいな楽しいやつ

大阪また戻って来るぜー的なこと言ってた

一人ひとり指差しながら見ていくやつしてその後に3人指差してwatching you〜!!って言いながらめっちゃ見つめてた

3人目は私だったと思いこむことにした

ありがとうございました

その後すぐハケてったのでDiggyコール起きたけど結構早い段階で白い布しまったから皆諦めて退場

関西初タイニーシステム、東京では対バン含めて4公演やってるけどチケット当たらなかったり東京行けない人は初見だっただろうし、目一杯跳ねたかったけどまたレアなライブ見られて良かった

跳ねるのはツアーで思う存分

とても楽しみ

▼▼ブログ村ランキング参加中。ポチッと応援よろしくお願いします!▼▼

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!